掲載先一覧


よくある質問

ご相談者からよくいただく質問をまとめました。ご不明点などはお気軽にお問い合わせください。

ぷらっとホーム世田谷のような生活全般にわたるお困りごとの相談窓口は、法律に基づき、 全国の各自治体に設置されています。
世田谷区は、世田谷区社会福祉協議会に業務と運営を委託しています。

ぷらっとホーム世田谷で行う相談は無料です。

お待たせしてしまうこともありますので、来所には事前の予約をお願いしています。

ぷらっとホーム世田谷では、新型コロナウイルス感染予防として下記のとおり取り組んでいます。
・発熱等の体調不良がないことを確認し、非接触体温計で検温、手指の消毒を行ってからお話を伺います。
・面談ブースは、面談終了毎に、机、アクリル板、椅子を消毒、換気を励行しています。
・職員は検温、マスクの着用、手洗いを徹底しております。

まずは、お電話やメールなどでお困りごとをお聞かせください。
ぷらっとホーム世田谷では、お一人おひとりの状況に合わせて、専門の支援員が寄り添いながら、他の専門機関と連携して、解決に向けた支援を行っています。
このため、ご利用の方法なども、お話をお伺いしたうえでご提案いたします。

どなたからのご相談でも、お受けしております。
まずはご相談ください。
ご家族など、お困りごとを抱えている方のまわりの方からの相談でもお受けしております。

平成27年に施行された法律で、4月から全国で生活困窮者の支援制度が始まり、生活全般にわたるお困りごとの相談窓口が設置されました。
法律には自立相談支援事業、住居確保給付金の支給、就労準備支援事業、一時生活支援事業、家計相談支援事業、学習支援事業などが定められています。

ご家族など、お困りごとを抱えている方のまわりの方からの相談でもお受けしております。

ご相談者の承諾なしにご家族と連絡をとることはありません。
同じようなご希望をお持ちの相談者の方はたくさんいらっしゃいます。安心してご相談ください。

ぷらっとホーム世田谷でも、お話をお伺いすることはできますが、住居確保給付金や就労準備支援などの各事業は、お住まいの自治体でご利用いただくことになっております。
このため、現在お住まいの自治体の自立相談支援窓口へのご相談をお勧めします。
各自治体の自立相談支援窓口は、厚生労働省のホームページ(生活困窮者自立支援制度の紹介より、自立相談支援機関窓口情報)でご確認いただくことが出来ます。

ぷらっとホーム世田谷では、区内数か所で定期的に出張相談などを行っておりますので、こうした機会をご利用いただくこともできます。まずは、お電話やメールなどでお困りごとをお聞かせください。

ぷらっとホーム世田谷は、生活全般にわたるお困りごとの相談窓口です。生活・就労・住居については実際にご支援させていただくことが多いのですが、ご相談の内容によっては、区内外のさまざまな支援機関と連携しておりますので、そちらをご紹介することもあります。
どこに相談したらよいかわからないとお困りの場合は、まずは電話、メールなどでお問い合わせください。

ぷらっとホーム世田谷でも、ひとまずお話をお伺いすることはできますが、自立相談支援機関は、地域の様々な機関などと連携することが多いので、現在、実際に生活をされている自治体でご相談されることをお勧めします。

特に年齢制限はございません。ご相談ください。

ご相談の内容によっても異なりますが、40分ほどかかる場合が多いようです。 お時間の余裕をもってお越しください。ご相談の結果、継続相談を希望される場合は受付をして次回面談日を決定いたします。