【2021年公演】ひきこもごもり

あなたは「ひきこもり」から、何をイメージしますか?

《孤独、静寂、檻、 旅、夜、冬、分岐点、航路、助走期間、集中、 トンネル、サーカス、カーニバル、ターンアウトスイッチ、揺らぐ、うろたえる、からまわる、悶える、 踏み込む、惑う、 燻る、拓く、パレード、季節、 Mind is Freedom…》 これらは当事者・経験者のみなさんから出た表現です。

日本でひきこもり状態にある人は、100万人を超えるとされています。それだけの数の、一人 ひとりの背景や経験、想い、考え方などがあり、ひきこもりの人々の様相は多彩です 。 中々表には出てこない当事者達の届かない声を下北沢本多劇場の協力により表現します。
誰にでも、いつでも、どこでも、身近にありうること。『ひきこもり』について、一緒に考えていただだくきっかけになれば幸いです。※こちらの動画はぷらっとホーム世田谷が作成しました。

タイトル:ひきこもごもり
構成・演出:大西一郎 作:ひきこもり当事者・経験者と家族
主催:世田谷区社会福祉協議会 ぷらっとホーム世田谷

日 時:令和3年10月9日(土)
場 所:北沢タウンホール(世田谷区北沢2-8-18)

【2020年公演】世界に一つだけの創 前編

ひきこもりと聞いた時にどのようなことを思い浮かべるでしょうか。ネガティブなイメージで固定化されていませんか? 日本でひきこもり状態にある人は、約100万人を超えるとされています。


それだけの数、その一人一人の背景や経験、想い、考え方も皆違うのです。中々表には出てこない当事者達の届かない声を表現のプロたちがお芝居にしました。 誰にでも身近に起こりうること、舞台を通して、ひきこもりについて、皆さんが考えるキッカケになれば幸いです。どうぞご覧ください。※こちらの動画はぷらっとホーム世田谷が作成しました。



タイトル:世界に一つだけの創 痛いイタイITAIいたい居たい!!
構成・演出:大西一郎 作:ひきこもり当事者と家族
主催:世田谷区社会福祉協議会 ぷらっとホーム世田谷

日 時:令和2年11月24日(火)
場 所:下北沢 本多劇場(世田谷区北沢2-10-15)

【2020年公演】世界に一つだけの創 後編